Webライターとして生きていくこと

こんにちは。水沢貴志です。

今日は天体観測のお話ではなくてWebライターの苦労をお話します。

 

自立するためにも案件を獲得してテストライティングに受からないといけないです。

そのために必要なことや思う事を書きます。

 

今日もよろしくお願いいたします。

 

案件に応募してもなかなか記事が書けないでいます。

まず体調が悪い。

朝が起きれないことも致命的ですね。

 

次に案件が難しい。

読解力に乏しいために記事を書くことが困難です。

 

しかし思います。

 

それなら辞書や本を読んで知識をつければよいと。

 

そして健康を意識しないといけないと最近になって思っています。

 

昨日、不眠で苦しみながら朝起きた時に思いましたが、命があることは本当に喜ばしいですね。

 

不眠で苦しみながら、思う事は過食に走ることでなく、少しでも体重を落として健康な体を作ることを考えないといけないという事です。

 

運動をするだけではなく、少食になり、健康のためにあまり食べなくても良い体になるようにしようと思っていますよ。

 

以前に体重が60kg台だったころは朝5時に起きて普通に勉強をしていました。

 

目覚めも良くて日中の活動にも苦労が少なかったです。

 

以前の体に戻さないといけないですね。

 

健康的に生きていくためにも体重を落とすことは重要なことです。

 

食事量を抑えながら、スポーツジムで運動をして減量に努めます。

 

そしてWebライターのことですが、読解力がないことは本を読んで知識をつけていけばよいだけです。

 

半年から1年も本を読み、案件を本格的に応募して経験を積めば生活費くらいはクラウドソーシングで稼ぐことが可能になることでしょう。

 

また資格の勉強も考えています。

 

宅建の資格に挑戦してみようと考えています。

 

金融や不動産に詳しくなれば専門家としてのライターになれます。

 

案件の獲得がしやすくなるでしょう。

 

いろいろと考えてみて、専門的な資格を取得することで将来のお仕事にもつながると考えています。

 

もちろん、今すぐ、資格を応募するという事はないです。

 

今は、生活費を稼ぐことを考えます。

そして健康な体作りです。

 

この2つの事がある程度形になったら以前に申し込んだ資格の会社で宅建の資格の勉強を始めようと思います。

 

そして将来はセールスライターになります。

 

金持ち父さん、貧乏父さんと言う本でもこういう記載があります。

 

「お金を稼げることが本当のお金持ち」

 

という事ですね。

 

そのために自分の強みでもある法律に詳しい事を活かすために宅建を勉強します。

 

不動産関係、金融関係の専門家になり、高単価な記事を書きたいです。

 

お金を稼ぐことが出来れば、きっと心の病気があっても生活水準の向上や見えてくる世界が変わることでしょう。

 

自立するためにはどうすれ良いのかのひとつの答えを見つけることが出来たと感じています。

 

読者さまも病気や苦労があっても、何かの専門家になってお金を稼いでみませんか?

 

きっと明るい未来が待っていると思いますよ。

 

最後までご覧いただいて、いつもありがとうございます。