神話を学び多くの気づきがあります。古典や神話は必須です。お金の話もあり。

 
神社は自然に溢れて、安らぎを感じることができます。
神社には月に何度か足を運びますが、いつ行っても心が落ち着きます。
人も少なく、天津祝詞を奏上してもあまり目立たないので安心しています。
 
電話相談を始めて、もう1か月が過ぎようとしています。
依頼は時々ありますね。まだまだ電話相談だけでは生活は苦しいですが、ブログで宣伝をしながら、収益アップを考えています。
 
そして、ブログも更新を頑張っています。
時々、弱気になることもありますが、今後は、毎日、更新を心がけます。(*^^)v
 
この間、私は多くの書籍を読んで、知識を身につけました。
読んだ本は政治、歴史、神話、軍事、心理学、古典、語学、経済など様々です。
 
どれも、お金を得ることにも繋がります。
 
そして、電話相談を行う上でも、非常に役立つものです。
 
学ぶことは大切なことですね。
勉強をしながら思うことです。
 
今回、非常に学びになったと思うことは、論語貞観政要などです。
東洋の考えや思想からは、本当に多くの学びになります。
 
東洋思想の教えでは孔子老子、唐の太宗、李世民が有名です。
特に貞観政要は、実に多くの学びがあります。
リーダーとして学ぶことも多いです。
私は自営業者ですので、こういう勉強も大切なのです。
 
例えば、唐の李世民は事業を興すこと以上に、事業を維持して継続していくことを何よりも大切にしています。
 
それでも李世民は、高句麗遠征の失敗などで、多くの失敗も経験しています。
そういう、人間味溢れるところが、その魅力なのかもしれないですね。
 
また古事記で神話を学んでも、神秘的で大きな感動があります。
最初に古事記に登場する、アメノミナカヌシ様は、非常に大きな存在になります。
 
「天地(あめつち)初めてひらけし時、高天原に成った神の名(みな)はアメノミナカヌシの神」
 
とあります。
 
アメノミナカヌシの神様は、古事記で最初に登場する神様なのですね。
その後、イザナギイザナミの神が矛を持って日本の大地を造り、物語は続きます。
 
アメノミナカヌシの神様は、光の神様でもありますよね。
天地開闢ののちに、光を作ったことはとても有名な話です。
 
アメノミナカヌシの神様は、御神名を唱えるだけでも、ご利益というか、良いことが続くそうです。
 
私も毎日、唱えています。
 
神棚に天津祝詞を奏上して、御神名も合わせて唱えています。
 
すると、お部屋をきれいにしたり、熟睡できるようになったり、生活水準が向上しつつあります。
健康状態も安定しつつあるのは、気のせいだけではないはずです。
 
神棚には、いつも心身健全、開運招福、商売繁盛を願っています。
八百万の神々を身近に感じて、これからも信仰を忘れないようにしたいものです。
 
そうすると、だんだんとお部屋もきれいになり、良い睡眠もとれています。
神道を勉強することは、自分の国、日本の歴史を学ぶことでもあり、アイデンティティーを知ると言うことです。
 
学びから誇りが生まれる時に、生きていくことに強い信念を持つことができます。
 
それは、神話や祝詞を学びながら、科学では証明できない、神秘的な世界を知ることができるからです。
 
化学は万能ではないのですね。最近では陽子力学の世界でいろいろなことが解明しつつあります。
 
神話の内容がすべて創作ではないことも、次第に解明されていくものだと、私は考えています。
 
このように神道や古典からは、多くの学びがあるだけでなく、新しい気づきがあります。
 
これは個人的には、お金を得ること以上に、価値があることだと感じています。
 
自分の住んでいる日本国の歴史を知ることは、アイデンティティーを学ぶと言うことです。
 
神話をきっかけに一人でも多くの人が、日本のことを勉強する機会があれば、日本人の生活レベルは、大きく向上していくことでしょう。
 
このように、神話や古典を学ぶことで、日本人としての自覚を持つことができれば、自然と生活レベルは向上して、豊かな人生を送ることは不可能ではないと感じています。
 
今の生活に疑問を持っている方がおられれば、一度、読書などがお勧めですね。
 
お金がなくても、図書館があります。
 
福祉は大いに活用しましょう。
 
勉強をすることは、自己の形成に大きく役立つはずです。
 
困難な時代だからこそ、神話や古典、そして歴史を学び、過去から未来につなげるための方法を常に模索しましょうね。
 
そのうえで、神社にも足を運びませんか?
平安の世から続く、伝統を感じることができれば、本を読むこと以上の学びと感動があるはずです。
 
日本人としてもアイデンティティーを思い出すことができれば、何かが変わるはずです。そう思うととても楽しみです。
 
それでも、心がつらいよ。
明日が見えない。
そういう人は無料相談も行っております。
 
DMをくださいね。
 
できる範囲内でお力になります。
お気軽にどうぞ(*^^)v
 
最後にお金の話をもう少しさせてください。
 
お金を得るためには基本的には働くしかないです。
しかし、ずっと働き続けることができるのでしょうか?
年齢とともに体力も落ちていきます。
派閥争いや学閥などの人間関係も、会社員には付き物です。
 
そこで副業を始めてみませんか?
最初はメルカリの転売やブログなどでもいいです。
副収入を得ることで、会社員の生活だけがすべてではないのです。
 
第二の収入を得ながら、会社員としての生き方、考え方を見直すきっかけになれば幸いです。
 
何のための人生なのか?
何が本当の幸せなのかを、考える時間を作るだけでも、人生が少しづつ変わると感じています。
 
日本の歴史は戦争や戦いだけではありません。
過去を大切にしながら、調和を重要視しています。
 
そんな姿こそ、今の激動の時代に求められているのかもしれないですね。
 
お金や歴史、神話など学ぶことは沢山あります。
勉強に終わりはないのです。
 
常に学び続ける姿勢が本当の日本人の姿だと私は考えています。
 
また明日も記事にします。
 
お楽しみに!!
 
最後までご覧いただいていつもありがとうございます。(*^^)v