今日の目覚めは今年で一番良かったです。

こんにちは。タカッチです。

今年で一番というくらい今日は目覚めが良かったです。

心の病人にとって睡眠は命と同じくらい大事なものです。

熟睡できないと死んでしまうかもしれないですからね。

睡眠はとても重要になってきます。

 

最近はライターの仕事も増えてきて納期に追われる毎日にプレッシャーを感じていますが、そのプレッシャーが楽しいので案外ライターに向いているのかもしれないですね。

 

良く睡眠をとるにはしっかりと3食を食べて規則正しい生活をすることだと思っています。

やっぱり健康的な生活は健常者以上に気を付けないと普通の生活なんてできませんから。

 

今日も神棚に心身健全を祈っています。

神社にも行って祈ることは忘れていないです。

 

こういうことを書くと宗教にはまっているの?

 

とか言われそうですけれども寺社仏閣に行くことは神道を信じることです。

 

神道とは神羅万象あらゆるものに神が宿るというアニミズムから来ています。

つまりは日本の文化なのです。

 

日本の文化を大切にすることは心の安定にも繋がるのではないでしょうか?

 

八百万の神々を信じることは日本人として普通のことだといえると私は考えています。

 

もう10年以上の闘病生活ですが神道を信じることで心の安定ができていると感じています。

 

神話の神々と家族の支えに感謝しながら今日も生きています。

 

生きていれば人生はきっと明るくなると信じて今日も勉強とライターのお仕事を頑張っています。

 

最後までご覧いただいて、いつもありがとうございます。