日常の疑問を探してブログにしています。心の病気の応援ブログ! 毎日更新。

心の病気でも社会と繋がっていることをお伝えするブログです。

今日は面接に行ってきました(闘病応援編)

こんにちは。タカッチです。

今日は短期間のアルバイトの面接に行ってきました。

年末年始だけのお仕事でお試し期間が過ぎれば本採用(でもパート勤務!)

 

とにかく緊張しました‥

 

心の病気を隠しての面接でしたが自己PRもできましたが緊張していて挨拶を噛んでしまったのです。

 

大恥をかきました。。。

 

正直採用はないかもしれないと思いながらもとりあえず面接は無事に終了です

 

緊張していて何を話していたのかあんまり覚えていないのです。

 

とにかく病気と転職理由は上手に誤魔化せました。

 

とにかく最善を尽くしたので不採用でも気にしないです。

 

短期間のパートなら仕事は沢山ありますから。。。

 

一日4時間の週に3回から4回の出勤の勤務が一番いいです。

 

時給が800円でも4時間を週に4回だと5万円くらいにはなります

 

それだけあれば年金と合わせて生活には困らないです。

 

副業のウェブライターのお仕事も軌道に乗ってお客さんが増えれば食費や家賃の足しにはなりますから。

 

でも病気を隠すって本当に厳しいよね

 

今日も酷く上がっていて多弁になってしまいました

 

口は禍の元です

 

気をつけます。

 

ところでお仕事のことは置いておいてもやっぱり働かないといけないのでしょうか?

 

と時々思います。

 

もう働ける体ではない事は今日の面接でもよく分かってきましたから。。

 

それだけ病気は重いということかも‥

 

採用になっても働けなければ意味がないのです。

 

そうなんです。実際に働けるのかがとっても気になります。

 

やっぱり工場で一人こもってのお仕事の方が向いています。

 

結果次第では辞退するかも‥

 

とても不安で複雑な気持ちです。

 

ちなみにウエブライティングのお仕事も一件提案済みです。

 

採用が決まればお小遣いくらいは稼げます。

 

こちらが採用が決まるといいな~

 

最後までご覧いただいて、いつもありがとうございます。