日常の疑問を探してブログにしています。心の病気の応援ブログ! 毎日更新。

心の病気でも社会と繋がっていることをお伝えするブログです。

ブログ更新方法。100記事更新まで続けるためにできること

こんにちは。タカッチです。

 

私は心の病気の体験談や学びで得たことや婚活ブログ、自衛隊応援ブログなどを記事にしています。

 

主に雑記ブログですが、記事数はもうすぐ100記事になります。

 

どうすればそんなに続けていくことが出来るのかを今回はお話しようと思います。

 

ブログを書くときに一つの目安が100記事投稿です。

 

早い人だとここで収益が生まれるそうです。

 

でも私の場合は収益はゼロ

 

アクセスも意外と少ないです。

 

でも読者さまが現在18人もいます。

 

読んでくれる人がいるなら立派なブログになっているのではないでしょうか?

 

とお伝えしたいです。

 

そして100記事更新までにあと少しと言うところまできて最近になってアクセス数が増えてきました。

 

もう投稿数は90記事を超えています。

 

意外と時間がかかったようなそうでないような複雑な気持ちです。

 

続けることは意外と難しい。

 

コツや秘訣は楽しんで行うことですかね。

 

それだけ?

 

こんな声も聞こえてくるかもしれませんが、楽しくないのに続けることはできませんと言いたいですね。

 

収益になるかどうかは別にして読者さまにも楽しんでいただけるためには、自分が楽しんでいない事には、どうにもならないのではないのでしょうか?

 

続けるための秘訣は一つです。

 

楽しむことです。

 

本当にそれだけですね。

 

100記事以上書くと新しい考え方も生まれるのかもしれませんが今はブログを書くことがとても楽しいです。

 

目標の100記事まであと少しです。

 

そう思うだけで楽しくなるのは私だけでしょうか?

 

いいえ。きっとブログを書いている人であれば文章を書くことに喜びを持てると思っています。

 

アクセスや収益に関係なく、もともと文章を書く仕事をしている人たちでも、本を書く人たちでもお金になったりそれだけで生活している人はごく一握りの人たちなのです。

 

こういうことを書くとそれだけで批判が来そうですが自分が何のためにブログを書いているのかの意識をどう持つのかで、続けることが出来るのか?それとも途中で諦めてしまうのかが決まってしまうと思っています。

 

楽しんで書くという事にもう少し詳しくお話しようと思います。

 

文章を書くという事を難しいと思うのは皆同じです。

 

学校では文章の書き方を教えてもらっていない人は多いのではないでしょうか?

 

あるいはネタがないなどの理由で楽しみが分からなくなるという人もいるのかもしれないです。

 

ここで話題は変わりますが、勉強は好きですか?

 

急に何の話だ?

 

と言われてしまいそうですがもう少し聞いてください。

 

文章を書くためには楽しむ気持ちも大切なのですが、どんなに楽しく書きたいと思ってもインプットが足りなければ文章は書けないのです。

 

新聞やインターネット、あるいはYouTubeなどの動画で勉強をして、インプットを増やさないと大量の記事を書くことは難しいと思います。

 

ブログもアウトプットです。

 

アウトプットをするためには大量のインプットが必要です。

 

つまり勉強が必要で文章を学ぶには文章を読む事でしか成長はないということが言えるのです。

 

私も100記事近くなるとネタも少なくなりインプットを増やしています。

 

自分の世界が広がると相手に伝える内容も生まれるのではないでしょうか?

 

そのためにインプットと言う勉強が必要になってくるのです。

 

ここまでで勉強が大事だという事がお分かり頂けたのではないのかと思っています。

 

ではインプットはどのような物が良いのでしょうか?

 

一番いいのがブログを読む事です。

 

沢山のブログを読んでブログから学びましょう。

 

そして、記事が書けなくなった時に動画などでもインプットを増やしていけば勉強にもなると思っています。

 

ブログを書くためにはどうしても続ける気持ちとインプットが必要です。

 

ここで勉強は嫌い!

とか

そんなに努力はしたくない!

 

などの声も聞こえてくるのかもしれませんが仕事も含めて全てが学習であり、勉強なのではないでしょうか?

 

ましてやブログは人を相手にしているのです。

 

読んでくれる読者さまのことを常に考えましょう。

 

相手あってのコミュニティです。

 

その形のひとつがブログなのです。

 

ましてやブログで収益になるのなら、好きでないと続けることは難しいでしょうからね。

 

楽しむ事と学ぶことの重要性をお分かりいただけたでしょうか?

 

続けることはとても大変です。

 

そして成功するかどうかの保証は何もないのです。

 

全ては自分の努力にかかっているのではないのかと思いながら毎日ブログを書いています。

 

まとめ

 

・100記事更新は一つの目安。続けることの重要性を知ろう

・楽しんで書くことがとても大切。日々心掛けましょう。

・ネタに困ったらインプットしかないです。勉強する気持ちを持ちましょう

・ブログを勉強するにはブログしかない。とにかくたくさんの記事を読みましょう。

・相手あってのコミュニティです。読者さまを大切にしましょう。

 

最後に90記事以上のブログを書いて最初から成功しているブロガーの方は少ないという事です。

 

ブログだけで生活している人もいますが自分がその枠に入れるのかは運もあると思います。

 

努力だけではどうにもならないのは偏差値や会社での立場や収入と同じなのかもしれません。

 

ブログの世界の神と呼ばれているイケハヤさんも自分をセルフブラック化させないと成功はないといっていますし、マナブログさんも10000記事も投稿しているようです。

ブログ継続は800日とか。。

 

鬼の継続と鬼の改善だそうです。

 

とても勉強になる言葉です。

 

継続するだけでなく改善もできているのかを考えたいですね。

 

良いブログを書いていればいつかきっと成功できる日が来るのではないでしょうか?

 

その前にまずは100記事投稿です。

 

それから、改善やテーマの見直しを考えましょう。

 

努力しないと結果はついては来ません。

 

厳しいようですが読者さまに求められる記事でないと意味がないのです。

 

能力の高さや知識の量だけではないのかもしれません。

 

100記事投稿してから悩みましょう。

 

今言えることはそれだけです。

 

楽しんで書きながら、インプットを増やしましょうね。

 

最後までご覧いただいて、いつもありがとうございます。