日常の疑問を探してブログにしています。心の病気の応援ブログ! 毎日更新。

心の病気でも社会と繋がっていることをお伝えするブログです。

闘病応援ブログ!仕事の相談のメリット

こんにちは。タカッチです。

私には心の病気があります。

しかし、通院しながら10年以上も働くことが出来ました。

ホームセンターの店員さん、建設業、印刷業、農業、行政の臨時職員、コンビニバイト、自動車メーカーなど多くの企業の業務を経験しました。

 

病気があるとどうしても長くは働けない事と非正規雇用だと就労に契約期間もありました。

 

そんな経験から学んだことをブログにしてお伝えしています。

 

今日は仕事の相談のメリットをお話しようと思います。

 

仕事の相談とかしたくない!

転職とか考えたくない!

相談に何のメリットがあるの?

 

などの声も聞こえてくるかもしれないですが、一つずつお話しできればと思っています。

 

仕事をしていてお休みを取らなければいけない時や新しい仕事について教えてもらう必要がある時など、相談は必要になってきます。

 

また、今の世の中は終身雇用制度も崩壊しつつあります。

 

そんな中でだれにも相談しないで仕事をこなすことや問題の解決は難しいと思います。

 

私は仕事では支援者と呼ばれる相談員さんの所や転職の為にハローワークによく通っています。

 

今は副業を考えて勉強中ですが、仕事に就くときなどは必ず相談することにしています。

 

家族にも相談しますが、専門の相談員さんはいろいろな経験が豊富な方です。

 

トラブルにも強いです。

 

また仕事上の問題点や契約更新時にどうするのかなど、上司とも話し合わなければいけない事は沢山あります。

 

また効率的に仕事をするためにも相談は必要です。

 

私も多くの業務を経験して相談することで克服できたと感じています。

 

そして一番心配な事は心の病気の為に通院や休息などが必要でどうしてもお休みを頂かないといけない時があるからです。

 

どんな相談が良いのか?

転職を考えたらまずハローワークへ相談

仕事のミスをなくすためにも相談は必要

 

この3点にテーマを絞ってお話しようと思います。

 

どんな商談が良いのか?

 

これは難しいです。

 

家庭の問題や仕事上の人間関係、などいざ相談しようとすると悩みは尽きません。

 

そこで、時間を決めてそうだんすることブログや本を読む事をお勧めします。

 

時間は分かるけどどうしてブログなの?

 

とおっしゃる人もいると思うので簡単な解説です。

 

他人の失業や悩みなどを知ってその解決した方法や経験に学ぶことは多いと思います。

 

現に私のブログでも転職に関係する事や仕事上の問題の解決方法などをブログにしています。

 

 

www.takashi27.com

 読者さまからも好評です。

 

上記の過去記事は一例ですが、他人の経験からも多くの学びや気づきがあると考えています。

 

ブログを読んでみましょう。

 

その事で、解決策を見つけるヒントがあるかもしれません。

 

その上で相談をすれば内容の濃い密度のある要点を絞った話し合いになり建設的な意見や考えが生まれる可能性があるのではないでしょうか?

 

本やブログを読みましょう。

 

生きるヒントがあると考えています。

 

転職を考えたらまずハローワークへ相談

 

無料で相談に乗ってくれるのがハローワークです。

 

私は10年間も通っています。

 

常連さんですね。

 

多くの仕事を紹介していただきました。

 

今日も相談に乗ってもらったのですよ。

 

内容はカウンセラー業務についてです。

 

カウンセラーになって沢山の人を助けたい気持ちがあります。

 

でも資格がないと難しいようです。

 

そのため、ブログで応援しています。

 

資格は時間をかけて勉強しようと考えています。

 

話がそれましたが、ハローワークは専門の相談員さんがいます。

 

活用しない手はありません。

 

職業も自分の天職があるのかもしれないです。

 

今は終身雇用の考え方もなくなろうとしている時代です。

 

トヨタでも40代からはリストラの対象になるとの噂です。

 

銀行員も同じです。

 

これからはAI化が進み不要な人材は必要なくなります。

 

例えば中間管理職などの業務も強いリーダーシップや人脈がないと安い給料で残業が続き、モンペの部下に振り回されるなんてことがよくある話のようです。

 

でも転職は慎重にしましょうね。

 

一度しかない人生です。

 

早期退職に応じて退職金で投資家になったり起業したり、ブログのような副業を専業にしたりと今は働き方も大きく変わっています。

 

企業や集団になじめない人は多いのではないでしょうか?

 

プログラミングを書くIT企業や語学を活かした仕事など可能性は無限にあります。

 

ハローワークはその入口なのかもしれないですね。

 

土日休日の人でも休暇を取って一度相談に行ってみてはいかがでしょうか?

 

自分に合った仕事が見つかる可能性もありますよ。

 

仕事のミスをなくすための相談は必要

 

仕事にミスは付き物です。

 

酷い時には他人のミスの責任やしわ寄せがくる世の中です。

 

そういう時は上司や同僚に相談しましょう。

 

その時にはミスの内容の分かるレポートを作成しておくと分かりやすいのかもしれませんね。

 

ミスをしたままの状態で仕事を続けることは良くない事だと思います。

 

精神的にも辛くなるのではないでしょうか?

 

ミスをしたら素直に認めて相談をしましょう。

 

また、他人のミスをどうするのかも話し合いでしっかりと決めましょう。

 

曖昧にすると後の仕事に影響が出てきます。

 

可能な範囲で責任の所在を明確にして再発防止に努めましょう。

 

以上が今回のレポートです。

 

楽しんでいただけましたでしょうか?

 

なかなか相談はできない。

恥ずかしい

転職は嫌だ

 

などの声もあるかもしれませんがこういう考えもあるよ。くらいで受けてめていただき、より良い人生を生きていくための参考にしていただきたいです。

 

今日の記事が読者さまの学びと新しい発見があれば幸いです。

 

次回作をご期待ください。

 

最後までご覧いただいて、いつもありがとうございます。