日常の疑問を探してブログにしています。心の病気の応援ブログ! 毎日更新。

心の病気でも社会と繋がっていることをお伝えするブログです。

読書こそブログ更新の近道?

<

私はいつも新聞や本を読んでいる。

どこかのおじいさんのようだが本は小説ではなく歴史ものやライティングに関係するものを最近はメインにして読んでいる。

これと言ったお勧めはなくとにかくたくさん読んで自分の力にしていくしかありません。

大事なことは根性と続けるための精神力です。

 

そして読書とブログを書く楽しみです。

ただ、その内容を直接ブログにするのは難しい。

 

知識を増やしてもライティング能力を上げてもやっぱりブログを書かなければ身に付けた知識や経験を役立てることはできず、そのまま能力が眠ったままになってしまって非常にもったいないです。

私も時々、更新できない日がありますがそれでも毎日更新しよう。

 

まずは更新することを習慣にしよう。でも難しいかな?

 

そして、ただ本を読むだけでもネタは増えない。

 

 よく、インプットとアウトプットが重要と言われるがブログにする話題がないと何も始まらない。

 ブログを書くことに行き詰ったらとにかく読書をしよう!

 

それが、今日のテーマです。

 

そして、毎日ブログを書くぞ!というモチベーションアップが必要だ。

 

とにかく毎日続けなければブログとしての意味はなくなる気がする。

どのブロガーもトップクラスの人たちやYouTubeでも毎日更新にこだわっている。

そして最もいけないことは、だるいけどいやいや書いているような記事だ。

これででは誰も読んではくれなくなる。

 

私は、毎日YouTubeやブログを読みながら研究を重ねてあと、読書をすることで書く力をどんどん高めましょうと言いたくなります。

そのためにはライティング関係の本だけでなく国語辞典などもしっかり読みませんか?

沢山の語彙と語学力そしてライティング能力が荒ればきっと文章能力も上がり記事を書きやすくなるはずです。

 

読書をすることで自分の文章を詩のような感覚で書き、読者にまた読んでみたいよね

と思われる記事を書くことをいつも心がけています。

 

と言った形で今日も読書に運動を頑張ろうと思います。最近ジム行ってないかな?

 


あなたがブログ&アフィリエイトで稼げない5つの理由。

 

 

いつもありがとうございます。